■いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち 
(2017/イタリア/イタリア語/119分)

監督・原案・脚本/シドニー・シビリア
出演/エドアルド・レオ、ルイジ・ロ・カーショ、ステファノ・フレージ、グレタ・スカラノほか

高学歴で優秀な頭脳を持つ人たちが、能力に見合った職を得ることができず、社会の片隅に追いやられ、その頭脳を使って犯罪に手を染リベンジをはじめたらどんなことになるのか?愉快!爽快!痛快!イタリアン・コメディの金字塔。鬱屈した日常をぶっ飛ばしたい人に贈る-リベンジのチャンスは誰にでもある。

6/16(土)⇒7/20(金)

*『いつだってやめれられる 7人の危ない教授たち』1回限りの特別上映決定!

『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』には前日譚があった。
イタリアで想定外の大ヒットとなった『いつだってやめられる 7人の危ない教授たち』上映決定しました。 >>詳細
 
日 時:6/23(土) 16:15(終18:10) 
料 金:当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
※1回限りの特別上映のため、招待券・パス券などはご利用いただけません。あらかじめご了承下さい。

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
★劇場にて前売券をお求めの方に“オリジナルクリアファイル”プレゼント!(先着限定)
http://www.synca.jp/itsudatte/

■フジコ・ヘミングの時間  (2018/日本/115分)

監督/小松莊一良
出演/フジコ・ヘミング

コンサートを開けば即完売。チケットがとれないと言われるピアニスト、フジコ・ヘミング。その情感あふれるダイナミックな演奏は多くの人の心をとらえ、北米、南米、ロシアなど世界中からリサイタルのオファーが絶えない。スウェーデン人の父との別離、母からの厳しいレッスン、ハーフへの差別、貧しい留学生活、聴力の喪失など苦難を乗り越え、どんな時も夢を諦めなかった彼女の人間性と音楽を見つめる。


7/7(土)⇒ロードショー

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
フジコが描いた”パリの猫”オリジナルポストカード
http://fuzjko-movie.com/

■ザ・ビッグハウス (2018/米国・日本/119分)
【シアターキノ26周年記念第4弾】    

監督・製作・編集/想田和弘

ついに想田和弘がアメリカで観察映画を撮った!しかも舞台は、全米最大のアメリカンフットボール・スタジアム、通称“ザ・ビッグハウス”。想田を含めて17人の映画作家たちが廻すキャメラが捉えたダイナミックなプレイ、熱狂する観衆、裏で支えるバックヤードの人々…。それらの映像郡が、想田の大胆かつ緻密なモンタージュによって、まるで巨大な生命体のように機能するスタジアムの全貌を描き出していく。

7/7(土)⇒20(金)

7/7(土)想田和弘監督トーク! 
http://www.theaterkino.net/?news=news-3471 
前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
★劇場にて前売券をお求めの方に“ポストカードセット”プレゼント!(先着限定)
http://thebighouse-movie.com/

■最初で最後のキス (2016年/イタリア/イタリア語/106分) 

7/7(土)⇒20(金)

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督・原案・脚本:イヴァン・コトロネーオ
リマウ・グリッロ・リッツベルガー、ヴァレンティーナ・ロマーニ、レオナルド・パッザッリ、デニス・ファゾーロ、アレッサンドロ・スペルドゥーティ ほか
★劇場にて前売券をお求めの方に“オリジナルクリアファイル”プレゼント!(先着限定)
http://onekiss-movie.jp/

 

■オンネリとアンネリのおうち (2014年/フィンランド/フィンランド語/80分)

7/7(土)⇒7/20(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
★劇場にて前売券をお求めの方に“オリジナルポストカード”プレゼント!(先着限定)
監督・脚本:サーラ・カンテル
アーヴァ・メリカント、リリャ・レフト、エイヤ・アフヴォ、ヤッコ・サアリルアマ、ヨハンナ・アフ・シュルテン、エリナ・クニヒティラ ほか
http://www.onnelianneli.com/

 

■ブリグズビー・ベア(2017年/アメリカ/英語/97分) 

7/14(土)⇒27(金)まで予定

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
監督:デイヴ・マッカリー
カイル・ムーニー、マーク・ハミル、グレッグ・キニア、クレア・デインズ ほか
http://www.brigsbybear.jp/

 

■EVA エヴァ (2017年/フランス/フランス語/102分)  

7/14(土)⇒27(金)まで予定

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
監督:ブノワ・ジャコー
イザベル・ユペール、ギャスパー・ウリエル ほか
http://www.finefilms.co.jp/eva/

 

■Viva!イタリア Vol.4 

7/14(土)⇒20(金)ロードショー

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
当日3回券3000円
http://www.pan-dora.co.jp/vivaitaly4/
『いつだってやめられる 7人の危ない教授たち』
(2014年/105分)

監督・原案・脚本/シドニー・シビリア
出演/エドアルド・レオ、ステファノ・フレージ、ヴァレリア・ソラリーノ ほか
   
『あのバスを止めろ』(2007年/105分)

監督/ダヴィデ・マレンゴ
出演/ジョヴァンナ・メッツォジョルノ、ヴァレリオ・マスタンドレア ほか
   
『結婚演出家』(2006年/100分)

監督・脚本/マルコ・ベロッキオ
出演/セルジョ・カステッリット、サミー・フレイ、ドナテッラ・フィノッキアーロ ほか
 

 

■万引き家族  (2018年/日本/120分)  

7/21(土)よりロードショー

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:是枝裕和
リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、池松壮亮、城桧吏、樹木希林 
ほか
http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/ 

 

■母という名の女 (2017年/メキシコ/スペイン語/103分) 

7/21(土)⇒27(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
★劇場にて前売券をお求めの方に“オリジナルポストカード”プレゼント!(先着限定)
監督・脚本・編集:ミシェル・フランコ
エマ・スアレス、アナ・バレリア・ベセリル、エンリケ・アリソン、ホアナ・ラレキ、エルナン・メンドーサ ほか
http://hahatoiuna.ayapro.ne.jp/

 

■それから [ホン・サンス監督4作品一挙上映] (2017年/韓国/91分/モノクロ)

7/21(土)⇒27(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1作品(4作品共通)券1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:ホン・サンス
クォン・ヘヒョ、キム・ニミ ほか
http://crest-inter.co.jp/sorekara/

 

■夜の浜辺でひとり [ホン・サンス監督特集上映]  (2017年/韓国/101分)

7/21(土)⇒27(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1作品(4作品共通)券1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:ホン・サンス
キム・ミニ、ソ・ヨンファ ほか
http://crest-inter.co.jp/yorunohamabe/

 

■正しい日 間違えた日 [ホン・サンス監督特集上映]  (2015年/韓国/121分)

7/21(土)⇒27(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1作品(4作品共通)券1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:ホン・サンス
チョン・ジェヨン、キム・ミニ ほか
http://crest-inter.co.jp/tadashiihi/ 

 

■クレアのカメラ [ホン・サンス監督特集上映]   (2017年/韓国/69分)

7/21(土)⇒27(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1作品(4作品共通)券1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:ホン・サンス
キム・ミニ、イザベル・ユペール ほか
http://crest-inter.co.jp/sorekara/crea/

 

■子どもが教えてくれたこと (2016/フランス/フランス語/80分)      

監督・脚本/アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン
出演/アンブル、イマド、シャルル、テュデュアル

主人公はアンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアルの5人の子どもたち。彼らに共通するのは、みな病気を患っているということ。治療を続けながらも、彼らは毎日を精一杯生きている。家族とかけがえのないの時間、学校で仲間たちと過ごすひと時。彼らが発する言葉、そして生き方は、観る者を勇気づけ、パワー与えてくれる。

7/28(土)⇒ロードショー

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
★劇場にて前売券をお求めの方に“オリジナルトートバッグ”プレゼント!(先着限定)
http://kodomo-oshiete.com/

■ヒトラーを欺いた黄色い星  (2017年/ドイツ/ドイツ語/111分)

7/28(土)ロードショー

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
監督:クラウス・レーフレ
マックス・マウフ、アリス・ドワイヤー、ルビー・O・フィー、アーロン・アルタラス ほか
http://hittler-kiiroihoshi.com/

 

■北朝鮮をロックした日 ライバッハデイ  (2016年/ノルウェー、ラトビア/100分)

7/28(土)⇒8/3(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
監督:ウギス・オルテ、モルテン・トローヴィク
ライバッハ
http://kitachousen-rock.espace-sarou.com/

 

■スターリンの葬送狂騒曲 (2017年/イギリス/107分)

8/3(金)ロードショー

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:アーマンド・イアヌッチ
スティーヴ・ブシェミ、ジェフリー・タンバー、オルガ・キュリレンコ、マイケル・ペイリン ほか
http://gaga.ne.jp/stalin/

 

■カメラを止めるな! (2017年/日本/96分)

8/4(土)⇒10(金)ロードショー

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:上田慎一郎
濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学 ほか
http://kametome.net/index.html 

 

■追想  (2017年/イギリス/英語/110分)

8/10(金)ロードショー

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
監督:ドミニク・クック
シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウル、エミリー・ワトソン、アンヌ=マリー・ダフ、サミュエル・ウェスト ほか
http://tsuisou.jp/
   

 

■バトル・オブ・ザ・セクシーズ  (2017年/アメリカ/122分)

8/11(土)ロードショー

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
監督:ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス
エマ・ストーン、スティーブ・カレル、アンドレア・ライズブロー、ビル・プルマン
http://www.foxmovies-jp.com/battleofthesexes/

 

■チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ 
【KINOフライデー・シネマ vol.41】連続上映!

8/17(金)『パーティーと招待客』
  (夜の時間帯で調整中。上映時間は8/7(火)に決まります)
8/24(金)『ひなぎく』
 (夜の時間帯で調整中。上映時間は8/14(火)に決まります)
 8/31(金)『愛の殉教者たち』
 (夜の時間帯で調整中。上映時間は8/21(火)に決まります)

当日一般1500円、学生120円、シニア・高校生以下1000円 
3回券3000円
※特別上映作品のため、招待券・パス券などはご利用いただけません。あらかじめご了承下さい。
★3回券をお求めの方に先着で特製ミニポスタープレゼント!
3回券は6/16(土)より発売開始!
https://cs2017.jimdo.com/
『パーティーと招待客』
(1966年/70分/モノクロ)
監督/ヤン・ニェメツ 
『ひなぎく』
(1966年/75分/カラー)
監督/ヴェラ・ヒティロヴァー
『愛の殉職者たち』
(1966年/73分/モノクロ)
監督/ヤン・ニェメツ

 

■人生フルーツ (2016/日本/91分)

第14回】8月20(月) ※上映時間は8/14(火)に決まります。

当日料金1000円
※特別上映のため、招待券・パス券はご利用いただけません。
監督:伏原健之 プロデューサー:阿武野勝彦
樹木希林
http://life-is-fruity.com/
★伏原健之さん(『人生フルーツ』監督)

★月に1回、今月の『人生フルーツ』


先日最終日を迎えた『人生フルーツ』は皆さまからの熱いアンコールの声をいただきまして、毎月1回だけの限定上映が決まりました。
『人生フルーツ』これからも、どうぞよろしくお願いいたします。>>詳細

 

■返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す (2018年/日本/100分)

8/25(土)⇒31(金)ロードショー (1日1回上映)

前売1300円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:柳川強
井浦新、戸田菜穂、尾美としのり、中島歩、みのすけ、佐野史郎、大杉漣、石橋蓮司 ほか
http://www.henkan-movie.com/

 

■菊とギロチン 特別上映  (2018年/日本/189分)

8/25(土)⇒9/7(金)ロードショー (1日1回上映) 

当日一般2000円、学生1800円、高校生以下1300円、シニア1500円
障害者手帳ご提示で1000円(付添人1名様まで) 
KINO会員証ご提示で1300円
各種サービスデーお1人様1500円
※特別上映作品のため、招待券・パス券・各種割引などはご利用いただけません。
監督:瀬々敬久
木竜麻生、東出昌大、寛一郎、韓英恵 ほか
http://kiku-guillo.com/

 

■米軍が最も恐れた男、その名はカメジロー (2017年/日本/107分)

8/25(土)⇒31(金)ロードショー(1日1回上映)

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:佐古忠彦
(語り)山根基世、大杉漣
http://www.kamejiro.ayapro.ne.jp/ 

 

■きみの鳥はうたえる  (2018年/日本/106分)

9/1(土)ロードショー

前売1500円[公開初日前日までの発売]
当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円 
★『きみの鳥はうたえる』完成披露上映会
 三宅唱監督&菅原プロデューサーのトーク!

 
日 時:7/16(月) 19:20(終21:30/予告なし/上映後トーク)
ゲスト:三宅唱監督、菅原プロデューサー
料 金:入場整理番号付前売1500円[当日1800円]
KINO会員証ご提示で前売1000円[当日1300円]

三宅唱監督と菅原プロデューサーのトークがございます。
チケットはシアターキノにて発売中!
※お席分のチケットが売切れましたら、当日券の発売はありません。
http://www.theaterkino.net/?news=news-3526 
監督:三宅唱
柄本佑、石橋静河、染谷将太、渡辺真起子、萩原聖人 ほか
http://kiminotori.com/

 

■判決、ふたつの希望 (2017年/レバノン、フランス/アラビア語/113分)

9/8(土)よりロードショー

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督・脚本:ジアド・ドゥエイリ
アデル・カラム、カメル・エル=バシャ ほか
http://longride.jp/insult/ 

 

■ブレス しあわせの呼吸

9/15(土)ロードショー 

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:アンディー・サーキス
アンドリュー・ガーフィールド、クレア・フォイ、トム・ホランダー、ヒュー・ボネヴィル ほか
http://breath-movie.jp/

 

■ボリショイ・バレエ 2人のスワン (2017年/ロシア/ロシア語/132分)

9/8(土)⇒21(金) ロードショー(1日1回上映)

当日一般1800円、学生1400円、シニア・高校生以下1000円
監督:ヴァレーリー・トドロフスキー
マルガリータ・シモノヴァ、アンナ・イサエヴァ、アリーサ・フレインドリフ、ニコラ・ル・リッシュ ほか
http://bolshoi-ballet-movie.com/